前撮り・カタログ

振袖を選ぶ

振袖ガイド

佐沼屋について

ご来店予約
お問い合わせ

佐沼屋ブログ佐沼屋ブログ

崩れないヘアメイクのポイント②(アップヘアスタイル編)
お気に入りのヘアメイクを崩したくない!とお考えの方へ。
今回は、アップヘアスタイルを綺麗に保つポイントをご紹介します。

是非参考にしてみてくださいね♡



アップへアにする際、アレンジの仕方は大きく2つに分けることができます。

1つめは以前にご紹介した、人気のルーズアップへア
そして2つめに、今回ご紹介するきちんとアップヘア


きちんとアップへアとは、おくれ毛などを出さないまとめ髪のことです。
きっちりとしたまとめ髪は、知的かつ上品な印象を与えてくれます✨
エレガントな振袖やクールな振袖によく似合います。



特に夜会巻きアレンジは、品よく、華やかな印象を与えてくれるのでオススメです!
ピシッと髪の毛をまとめ上げることで、首を長く綺麗に魅せてくれます

<夜会巻きは後ろから髪をねじり上げてコームを差し込み留めたスタイルのことを言います。>
参照: HOT PEPPER Beauty
URL: https://beauty.hotpepper.jp/doc/bn/glossary/ya/02.html

夜会巻きは、髪の毛を束にし、ねじり上げるアレンジ方法なので、
ミディアムヘアよりロングヘアの方に特にオススメです。



夜会巻きに限らずきちんとヘアは、たるみやおくれ毛があると
老けた印象や、だらしない印象を与えてしまいます。
ジェルやハードワックス、ハードスプレーなどを用いて
しっかりとキープさせることをオススメします


また、アップへアの場合は、うなじなどのムダ毛処理を行う事でより美しいヘアスタイルに
前髪を上げる際は、顔の産毛の処理も忘れずに☆彡

いかがだったでしょうか?
素敵なヘアアレンジで華麗な振袖を更に魅力的に。

次回は
崩れないヘアメイクのポイント(前髪アレンジ編)】をご紹介していきます。
2019.11.15 12:34
崩れないヘアメイクのポイント①(アップヘアスタイル編)
お気に入りのヘアメイクを崩したくない!とお考えの方へ。
今回は、アップヘアスタイルを綺麗に保つポイントをご紹介します。

アップへアにする際、アレンジの仕方は大きく2つに分けることができます。
今回は人気のルーズアップへアを取り上げていきます♡

是非参考にしてみてくださいね♡



アップへアにする際、アレンジの仕方は大きく2つに分けることができます。

1つめは、ルーズアップヘア
もみあげ部分や襟足部分からおくれ毛を出す、ルーズアップへア。
ふんわりとしたシルエットが可愛いアレンジ方法です。

一度アップへアのした後に、指の腹を使ってほぐしていくことで、
垢抜けたオシャレな印象になります✨

ほぐしているということもあり、崩れやすい点がデメリットとして挙げられます。
ルーズアップへアを崩さないためにも大切なのが、下地作りスタイリング剤です。



【下地作り】
髪の毛をまとめる際は、事前にワックスを手のひらに馴染ませ
毛先から根元に向けて、髪の毛にワックスをつけていきます。
事前にワックスを少量塗布することで、まとめやすいヘアを作ります。

【スタイリング剤】
艶感や濡れ感が出るタイプのワックスがオススメです!
クリームタイプやオイルタイプのワックスは、程よいキープ力と潤い感を与えてくれます。
ウェット感を出すことで一気にオシャ顔になれますよ♡



ルーズアップへアは、頑張りすぎないアンニュイさがポイント。
その為、ハードスプレーやハードワックスなどで固定してしまうと
ふんわりとしたスタイリングの良さが消えてしまいます。

しっかりとした下地作りとスタイリングで、オシャレなアップへアを楽しんでくださいね♡

いかがだったでしょうか?
トレンドのルーズアップへアで、素敵な振袖美人に。

次回は【崩れないヘアメイクのポイント②(アップヘアスタイル編)】をご紹介していきます。
2019.10.28 15:29
前撮り前にやっておきたい!髪の毛のお手入れ方法
以前、ダウンヘアスタイルを綺麗に保つ方法をお届けしました✨
今回はヘアスタイルを崩さないベースづくりのポイントをご紹介していきます。

是非参考にしてみてくださいね♡



綺麗な髪は、ヘアメイクを崩れにくくさせる為にとても大切です。
また、ダウンヘアやショートヘアの場合、髪の毛の質感などがハッキリと写し出されます

太陽光や照明などの光の反射によって、天使の輪が、よりクッキリと見えるので
前撮り撮影や成人式当日までに髪のお手入れをしておくことをオススメします!

天使の輪とは<艶のある髪の毛に光が当たると浮かび上がる、 頭頂部に近い部分の髪の毛を一周するような光の輪のこと。>
参照:weblio辞書
URL:https://www.weblio.jp/content/%E5%A4%A9%E4%BD%BF%E3%81%AE%E8%BC%AA



【お手入れ方法】
①シャンプー前にブラッシング
シャンプー前に梳かすことで、髪の毛についたホコリや汚れを落とすことができます。
キューティクルを意識して、優しく梳かしてくださいね♡

②ドライヤー前にヘアオイルを塗る
ドライヤーをかけるまえに、ヘアオイルで保湿することで艶がでます。
ヘアオイルはドライヤーの熱から髪の毛を守る働きもしてくれます。

③ドライヤーの締めは冷風で
温風で根本や毛先を8割ほど乾かした後は、冷風で。
開いてしまったキューティクルが引き締まり、さらさらになります♪






いかがだったでしょうか?
ストレートヘア、カールへア共に普段からのお手入れがとても大切です。
綺麗な髪の毛で、より一層輝くヘアメイクを。

次回は【崩れないヘアメイクのポイント(アップヘアスタイル編)】をご紹介します。
2019.10.07 15:29

- Sanumaya -